うらやましい人たち

b0108805_957372.jpg
銀葉アカシア・・・
以前よく行っていたお花屋さんの教室ではこの子を「ミモザ」って言ってました。
市場では「ミモザ アカシア」って書いてあるのはもっと黄色のツブツブがふわふわに吹いてきているものみたいです。
レッスンで初めてミモザにご対面した時の感動。。。かわいくて口元がゆるゆるになりました。(^^)
葉っぱも雪の結晶のようでかわいいですね。
でもでも!こんなにいっぱい連れて帰って、いったいわたし・・・どうしようっていうんでしょう?!
年末からわたし、チョッと太っ腹っていうか破れかぶれになってるみたいです。(^^;

今日も市場ではうらやましい人たち、いろいろ見つけましたよー。
「コレどうする?半分に切って使う?」とか相談し合うカップル・・・ただ単にお店のスタッフ仲間かもしれないですけどね。
お花の先生っぽいオバサンの後ろで黙って荷物持ち係になっているオジサン・・・まぁ、わたしは持ってもらうほどの荷物はないからいいか。。。
「じゃぁ、わたしはアッチでユーカリ見つけてくるわ。」って手分けして仕入れてる。
もしくは個人で活動している人が分け合ってるのかもしれないですよね。・・・こういうの一番うらやましいんです。

・・・なんて助け合う人たちを見て孤独をかみしめる。。。
孤独をかみしめるヒマがある時は危険信号です。かなり危険な状況です。(笑)

この危険から救ってくれたのはチューリップ群かもしれないです。
キャッキャ言いたくなるほどいろんな種類のかわいい子たちが並んでます。
そのうち注文とは関係なく自分のために買ってしまいそうです。
なにせ今は太っ腹で破れかぶれだから。。。(^^;
たぶんこの銀葉アカシアだって余るだろうし・・・そうだなぁ、ここにユリ咲きのなんか入れるとカッコよさそう♪


☆わたしの元気の源。。。1日1クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


オーダーメイドでアレンジ・花束をお作りします。
[PR]
by kuroda-3 | 2007-01-19 10:27 | お店の話
<< 花を贈られること 雨のち晴れの日 >>