郵便振替の話

お店を始めるまでは郵便振替でお金を受け取ったことってなかったんですね。送金はあるんですけど。
で、窓口で払い込みする場合に「通信欄」っていうのがありますよね。そこに何か書いた場合その文章はどうやって相手に届くんだろう?ってチョッと疑問だったんです。
受け取る側になって初めてその謎が解けたんですが・・・
お客さまの書かれた伝票がそのままコピーされて配達されるんです!(もしかして知らなかったのはわたしだけ??)
時々その通信欄にコメントを書いてくださる方がいらっしゃって、それがとってもうれしかったりするのです。
短い文章であってもメールとはまた違ったぬくもりがありますよね。(^^)
「郵便振替受払通知票」ってのが人手による配達なので銀行振込より時間がかかってしまって、こちらから「受け取りました」っていうお知らせをするのも遅くなってしまうんですが、
この「通信欄」なるものが郵便振替の温かさだなぁと思うのでした。。。しみじみ~~。

b0108805_939198.jpg←シベラスの赤ちゃんが急成長しております。
小さいアレンジにも使えそうになってきた。(^^)

☆みなさんのクリックでランキングが上がります。  昨日は38位でした。
一日クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


 ←オーダーメイドでアレンジ・花束をお作りします。
[PR]
by kuroda-3 | 2007-07-26 09:41 | お店の話
<< がんばった・・・いろいろ 機種変更の話 >>