異人館作品展

行ってきました。異人館作品展♪
フラワースクールで一緒に勉強したお友だちが出展するというので、汗をタラタラ流しながら・・・
急な坂をエッチラオッチラ上りながら見に行ってきました(^^)
そこは神戸の異人館・・・うろこの家です!
こんなところに自分のお花を飾って訪れた人々に見ていただけるって幸せなことですよね。
でもわたしは参加料をケチって・・・って訳でもないんですが、出展しようっていう思いつきも全くなくって静観でした。(^^;
b0108805_1085017.jpg
でも、お友だちが二人、参加されているのでエッチラオッチラ見に行きました。
なのに写真が最悪です。初めに言っておきます。
やはりこの携帯カメラは最悪です。(;_;)
→その後、あんまりひどいんで友だちにおねだりしてチャンとした画像を送ってもらいました。(^^;
b0108805_1094551.jpg
器にすごい工夫があって、レッドダッチェスを貼り付けたり発泡スチロールを使ったり・・・とっても凝っているのです。
写真にはまるで写ってませんがね。(^^;→チョッと見えるようになりました。(^^)
黒蝶やブラックバッカラ、黒のスカビオサなどなど・・・とってもシックな色合いです。
大人だなぁ。。。
こんなにオシャレなお花は我が家には無理です。やっぱり異人館ならではです!
花材の調達などいろいろ苦労しておられたので、その想いがひしひし伝わってきました。感動です。
b0108805_1447327.jpg
こちらもお友だちに送ってもらった写真に差し替えて、とってもよくわかるようになりました。
花材もよく見えます。うれしいです♪
器のカラクリを聞いて、へぇ~~~って感心!!
写真じゃ見えないですけどね、細い枝で囲まれている器になってるんですよ。
そして、お花も秋の落ち着いた風情がビンビン感じられる作品でした。
帰りの電車の中で、次は他のことをいろいろ習ってみたいなぁ・・・なんておっしゃっていて、
わたしは思わず「もったいない!」って言ってしまいました。
でも、「お花は家で楽しめるし。。。」って。
「家で楽しむ」域をものすごく超えていると思うんですけど。。。(^^;

わたしは今日、一番暑い時間帯に滝のような汗を流しながらスキー場上級コースのような坂道を上りながらお花を見に行ってホントによかったです。
それぞれの作品への「こだわり」を見つけ、感動しました。
このところご注文いただいたお花=商品として、持ち帰りやすさとか箱に入るサイズとか運搬に耐えられる頑丈さだとか・・・もちろんそれは絶対条件なのですが、それを言い訳にしてはいないか??って思ってたのです。
その条件の中でもやっぱりこのアレンジに入れるこの「こだわり」みたいな、受け取ってほしい主張・・・とまでは言い過ぎだな。(^^;もっと簡単に・・・見てほしいポイントみたいなのはせめて織り込んだアレンジを作らないと。。。って思いました。

だって「家で楽しむ」領域をはるかに超えた人たちが大勢いる中で、自分のお花を他の人たちに届けるという仕事をわたしはしようとしているんですから。
また明日から修行、鍛錬、訓練・・・に真面目に取り組みます。決意!(←今日限りに終わるなよ。。。ハイ!!)


☆みなさんのクリックでランキングが上がります。
一日クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


にほんブログ村 花ブログへ
 ←こちらもクリックお願い中♪♪


オーダーメイドでアレンジ・花束お作りします。
[PR]
by kuroda-3 | 2007-09-22 20:12 | お花の話
<< 「ぼんくら」㊤㊦ 宮部みゆき:... バラの色 >>