悲しいレッスン

昨日のレッスンのことです。ホントにホントに悲しい結果でした。(^^;
昨日は「アレンジメントの基本」っていう勉強で、フラワーデザインの理論をもう一度復習した後の実技です。
「非自然的・対称・一焦点・放射状・装飾的構成」の造形理論に基づいて制作することとなりました。
結局、今にして思えば失敗の原因は①読解力の大幅減退・・・先生のお話のそのまんましか受け取れていないために、理解が間違ってる。
②引き出し不足・・・そもそもいろんなパターンのデザインが思い浮かばない病を前々から自覚しているにもかかわらず、それに対して全くの無策である。

で、できたお花の写真は・・・披露したくないけど・・・チョッと小さめにしとこっと。(^^;
b0108805_9164462.jpg
東京弁の先生は「うーーん、途中で迷っちゃったのかなぁ。。。」と。
それって最悪やん。迷いの見えるお花ってどうよ。コレには心の中で号泣してしまいました。
そして、「うん、こういうのも間違いではないのですよ。お花のきれいな姿を生かしてきれいにあしらうっていうのもね。」
・・・・・・・・確かにわたし、挿している時はそこそこ楽しんでました。
結局わたしは先生のお話の中の、お花というものはそれ自体がきれいにデザインされていること。お花がきれいに咲くための空間が必要。っていう部分にものすごーーーく引きづられていたんだと思う。
他の方は同じお話を聞いているのに、チャンと自分独自のデザインをされていました。

凹みましたねぇ。近年まれに見る凹みようでしたねぇ。でも凹みに浸っているまもなくチョッとお仕事があったのでそこで気分をリセットして、昨日のうちにやり直しました。
b0108805_9241381.jpg
使用花材・・・
カーネーション(シフォン)・SPバラ(ピンクウェーブ)・アジサイ(オータムレッド)
スモークグラス・バーゼリア・ヒメヒマワリ・フジバカマ・シンフォリカルポス
レッドフォックス・アスパラガスミリオン・クラマゴケ

ねっ、昨日の花材はこんなにもステキなお花だったんですよ。あぁそれなのに。。。
ホンマにショックでした。ショックは野球だけにしてくれ~~!

☆みなさんのクリックでランキングが上がります。
一日クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


にほんブログ村 花ブログへ
 ←こちらもクリックお願い中♪♪


オーダーメイドでアレンジ・花束お作りします。
[PR]
by kuroda-3 | 2007-09-28 09:29 | レッスンの話
<< お供えのお花 初剣山 >>