2006年 10月 19日 ( 1 )

「眠れる森の美女」ブーケって?

b0108805_8353470.jpg
「眠れる森の美女」をイメージしたブーケ・・・
コチョウラン・ダリア(黒蝶)・アマランサス
イブニングスター・ネリネ・ビバーナムティナス・イタリアンベリー
パンリード・スケルトンリーフ(ワイン/ブラウンラメ)・ジュートファイバー

毎月のお楽しみHow to Bouquet!のレッスンは映画女優シリーズが終わって、プリンセスシリーズが始まりました。
で、今月は「眠れる森の美女」のオーロラ姫だそうです。
実はわたくしこの物語をよく知らないのです。(^^;なので行く前にチョロンと調べてはおきました。
でもイマイチよくわからん。。。よくわからんまま出かけました。

先生の解説によるとコチョウラン2輪が王子様とお姫様を表しています。そして王子様が森の中のお姫様を探すのですか?・・・なのでアマランサスやダリアなどでうっそうとした森を表します。
パンリードは森の中のイバラのイメージだそうです。
まぁそんな感じでストーリー性のあるブーケというのも例えば披露宴でブーケ紹介などをしたりして楽しめるそうです。

b0108805_8453276.jpg教室に入ってサンプルを見た時に、こんなに複雑怪奇なものをギブしないで作れるんだろうか・・・って思いました。
そして、こりゃ持って帰るのが大変そうだし、わたしは袋に入る大きさに作ろう=アマランサスを思いっきり垂らしてキャスケードにするのはあきらめよう・・・って思ってしまいました。

いつもは午後の部に参加するのですが、昨日はお昼間に配達があったので夜の部に振り替えてもらいました。
おかげで2年間同じ講座だったお友だちとコチョウランのワイヤリングをキャッキャ言いながら七転八倒したりして楽しく作れました。

でもですね、午後の部と夜の部では全く雰囲気が違うのです。
午後の部は何故かいつも人数が少なくて2・3人でまったりのんびりやってるんですね。
夜の部は仕事を終えた後でもがんばる!っていうどことなく真剣な空気が漂う・・・みたいな。
人数も多いのでいろんなブーケが誕生していました。
その中でもとってもオシャレでモダンなカッコいいブーケを作ってらっしゃる若い人がいて、
あ~こういう人が近い将来ブーケデザイナーとかになっていくんだろうなって思いました。
もっちろん持ち帰りサイズではなくてたら~~り長いキャスケードでした。(^^;

来月はどうしよう・・・まったり笑顔になれる午後の部にしようか・・・
はたまた真剣勝負の夜の部に身を置こうか・・・・・・
たぶん、まったりを選んでしまうと思います。(笑)

☆わたしの元気の源。。。1日1クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ


オーダーメイドでアレンジ・花束をお作りします。
[PR]
by kuroda-3 | 2006-10-19 09:00 | レッスンの話