2007年 06月 01日 ( 1 )

再アレンジ

b0108805_8491895.jpg先日のレッスンで作った線のアレンジ・・・
もうそろそろ片付けようと抜き始めたら、意外とまだまだ丈夫なお花が残っていて、もう一度線のアレンジを斜めバージョンでやってみました。

ご注文を受けて送り出したアレンジがその後どうなっているのかなぁとふと思うことがあります。
お花の好きな方ならば、水を補給したり傷んだお花を抜いたりするのも邪魔くさくないでしょうけど、
手間がかかるなぁ。。。とか、この部屋には合えへんなぁ。。。とか、お邪魔になってることもあるのかも・・・
って、イカンイカン。
またチョッと後ろ向きな心配をしちゃったよ。。。(^^;

アレンジには早く終わってしまうお花や長持ちなお花が混ざっているので、傷んだお花は取り除く方がいいですね。
傷んだお花からエチレンガスってのが発生して、元気なお花も弱らせるらしいです。
抜いていくとだんだんスカスカになってしまいますよね。
それでもなんとなくアレンジの形が整っている場合はそのままでもいいですけど、あんまりだ~になってきたら、別の小さなアレンジにしたり小さな瓶に生けたりすることができます。
その時には茎の根元のオアシスにささっていた部分はカットします。
オアシスの粒子みたいのが茎の導管に詰まっていてきれいなお水を吸い上げにくくなっているので、気持ちよくしてあげてからまた飾るといいですね♪

って今日は何故かこんなことを書いてしまいました。
お花とのお付き合いの深~~~い人の目には留まりませんように。。。(^^;


☆みなさんのクリックでランキングが上がります。すごく励みになっています。
一日クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


 ←オーダーメイドでアレンジ・花束をお作りします。
[PR]
by kuroda-3 | 2007-06-01 09:14 | お花の話