2007年 09月 16日 ( 2 )

「憑神」 浅田次郎:作 (新潮文庫)

妻夫木聡主演で映画になったお話です。映画は見てないんですけど。。。(^^;
でもわたくし何を隠そう妻夫木聡、大好きです。(^^;;;
だからこのお話を読んでみたくって!しかも浅田次郎さんのお話も好きなんですよね。今までハズレって思ったことはありません。
裏表紙には「抱腹絶倒にして、やがては感涙必死。」って書いてありました。
でもねでもね、結局涙は出てきませんでした。
「壬生義士伝」では滂沱の涙でしたからね、ってことはそれよりは感動しなかったってことかもしれないですけど。。。
でもたぶん、泣ける時ってのは自分の心の状態もあると思うんですよ。
今のわたしはたぶん、泣けるだけの心の余裕もない状態だったって感じです。(^^;
泣けなくともお話自体はとっても興味深いものでした。
貧乏神、厄病神、死神・・・って面々が人間味あふれる人格で登場します。。。あっ、コレって宮部みゆきさんの「あかんべえ」でお化けが登場したみたいに。
そういう「人」を登場させて、人としての生き方みたいなのを考えさせてくれるところが似ているかもしれないですね。
ただ世界に入り込んで泣けなかった理由の一つには心の調子以外に、武家社会みたいなものにあまりにも予備知識がなくて、状況を理解するのにひと手間かかったのと、普段使わない漢字が多すぎて、ふりがなはついてるんですけど老眼メガネをかけても段々見えにくくなってきたからです。。。
あぁ、メチャメチャ悲しい。。。泣けてくる。。。           よかった~度=♪♪♪♪
[PR]
by kuroda-3 | 2007-09-16 21:24 | 本の話

クジャクソウ

b0108805_974417.jpg
クジャクソウ・・・結構丈の長くて主軸が真っ直ぐに伸びているお花なので、クラシックスタイルでラインが必要な時なんかにも使います。
でも、わたしが好きなのは。。。

クジャクソウ・・・長いままだとあんましかわいい(^^)って思わないんだけど、
短くカットしてお花部分を目立たせるとかわいい~~♪


☆みなさんのクリックでランキングが上がります。
一日クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


にほんブログ村 花ブログへ
 ←こちらもクリックお願い中♪♪


オーダーメイドでアレンジ・花束お作りします。
[PR]
by kuroda-3 | 2007-09-16 09:16 | お花の話