「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

プチリニューアル?

b0108805_1032491.jpgやっぱりランは長持ちですわ。
2週目に突入してもピンピンです。
長持ちのお花の難点は、チョッと飽きてしまいそうになるところでしょうか。。。
(そんなこと言ったらバチあたりそうだけど)

なので、チョッとお花の配置と器の向きを変えてみました。
前の写真と比べると・・・あんまり変わってないや・・・(^^;

本格的にリニューアルしようと思ったら、コケ玉の積み上げ方も変えることができるし、中に刺しこんでいるガラスチューブも違うところに変えることができます。
そこまでやるとチャンと雰囲気変わるんでしょうけど、
チョッと横着してしまいました。(^^;

それと今日は画像をクリックすると大きく表示されるっちゅう方法を見つけたかもしれないので、実験実験です♪
うまくいってるかなぁ。。。


☆クリックしてもらえるとランキングが上がります☆
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログへ
人気blogランキングへ
[PR]
by kuroda-3 | 2006-06-30 10:40 | お花の話

トクサ

b0108805_11552133.jpg花束レッスンでカットした部分をしっかり持って帰って、小さく生けてみました。

トクサ・・・なんとも味わい深いグリーンでいい感じです。
そしてとっても重宝します。

なのになのに1年位前のわたしはあまりその魅力に気づかずに終わったらポイしてしまいました。
あ~~もったいない。。。
節のところから根っこが出てくるので、今度はしっかり植えて増やしてみたいと思います!

っていうのも・・・
昨日、なまった体をなんとかすべくウォーキングに挑戦してみたのですが、
いろんなお家の前にいろんな植物が育っているのを見ると飽きなくて楽しく運動できました。
そこにはアレンジに使えそうなグリーンがいっぱいあって、
その中で一番興味を持ったのがこのトクサでした。
他にも、フトイ、ローズゼラニウムらしきグリーン、タマシダ、グリーンじゃないけどアガパンサス・・・・・・
あっそうそう、ニゲラがチャンと「ニゲラの実」になっているのも発見しました。

わたしもベランダでグリーンを育てているのですが、種類に偏りがあるので、
まずはトクサから!挑戦してみます。


☆クリックしてもらえるとランキングが上がります☆
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログへ
人気blogランキングへ
[PR]
by kuroda-3 | 2006-06-29 12:08 | お花の話

「博士の愛した数式」 小川洋子:作 (新潮文庫)

映画で話題になっている本を選んでみました。
例によって映画は見てないんですけどね。(^^;
なんて言うんだろ・・・一言で言ってとっても美しいお話でした。
わたしは決して数学が好きな学生ではなかったのですが、数字がこんなにも夢を持って語れる素材だなんて思ってもみませんでした。
やっぱ、プロの作家ってスゴイですね。(^^)
映画は見てないけど映画の宣伝は洪水のようにあふれていたので、寺尾聡と深津絵理の顔が浮かんでしまってチョッと困りましたけど・・・
映画は見てないので比べられませんけど、小説は深くじわーーーっと染み入る感じでした。
博士と数学と・・・それだけだったらいくらうまく書いてくれたって最後まで読めなかったかもしれないけど、そこに阪神エピソードが加わって、
それも本格的に加わって・・・だから人間味あふれるお話になっているんだとわたしは思います。
こないだまで読んでいた「砂の女」のザラザラがスカーーーっと洗われました。
(あっ、決して「砂の女」の悪口ではありませぬ。)             
                                    よかった~度=♪♪♪♪♪
[PR]
by kuroda-3 | 2006-06-28 21:23 | 本の話

カッコいい花束

b0108805_963293.jpg
トクサ
ガマ
ピンポンギク
ニューサイラン
オンシジューム(シャリーベイビー)
アンスリウム(テラ)


もっともっと花束のバリエーションを増やしたいと思って月1回の花束レッスンにせっせと通っています。
昨夜はこんな感じのモダンな花束を作りました。

このオンシジュームは初体験だったのですが、別名チョコレートオンシジュームって言うだけあって、ホントにチョコレートの香りがしました。
うん、ハッキリとミルクチョコの香り。。。

この花束・・・とってもカッコよくて大満足だったのですが、難点があります。
その①・・・とっても細長くて持って帰る時にはた迷惑だった。ゴメンなさい。
その②・・・とっても細長くて写真を撮るのに一苦労。上下が切れちゃいました。(^^;
なので本番に作る時にはもうチョッと持ち運びしやすいサイズにしたいかな。


☆クリックしてもらえるとランキングが上がります☆
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログへ
人気blogランキングへ
[PR]
by kuroda-3 | 2006-06-28 09:15 | レッスンの話

男の人が花を・・・

先日、「男が花を買ったり持ち歩くのってメチャ恥ずかしいなぁ。」という会話がありまして・・・
「僕もです。メッチャ嫌ですわぁ。」ってなふうに、とっても盛り上がっておりました。(^^)
「へぇ~~~~~。」「ふぅ~~~~~ん。」ってビックリしながら聞いてたんですけどもね。

そうなのかなぁ。
確かによーーーく観察してみるとわたしのまわりで見かける男の人はお花と遠ーーーいところで生活している人が多いです。(笑)
でも女の人はほとんどがお花をもらうとうれしいわけで、
っていうことはもっとどんどん男の人にはお花を買ってほしいものですよね。
「大丈夫。わたしが代わりに彼女にお花を届けてあげるよ。」くらいの営業トークをサラリとできるようにしたいものです。(^^;

b0108805_1429175.jpg
写真は去年の夏に作ったプリザーブドです。
お金をふんだんに注ぎ込んだだけあって、わたしの中では豪華版です。

プリザの飾り場所の衣替えをしました。(^^)



☆クリックしてもらえるとランキングが上がります☆
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログへ
人気blogランキングへ
[PR]
by kuroda-3 | 2006-06-26 14:32 | お花の話

「砂の女」 安部公房:作 (新潮文庫)

これもまたまた前回と同じく「文学と花の世界」に出てきたお話です。
すごく感じのいい先生がこのお話をテーマにしてお花をデザインされていたので読んでみたのです。
一言で言ってメチャメチャ不思議なお話でした。っていうか、文学―――難しかった。。。
でももっと不思議だったのはその先生がどうしてコレをテーマにされたのかっていうのが全く結びつかなくって・・・今度会ったらぜひ聞いてみたいです。(^^;

最後に解説を読んで初めて知ったのですが、これは安部公房の名を世界文学へ仲間入りさせたとともに、この作品は二十世紀文学の古典に目されるようになった・・・ということらしいです。
全然知りませんでした。安部公房も読んだことなかったし。。。
でも読んでいるうちにたぶんコレって名作というか芸術作品なんだろうなって気がしていました。

砂丘へ昆虫採集に出かけた男が、砂穴の底に埋もれていく一軒家に閉じ込められるっていうとてつもなく不思議ワールドなんです。
最初は気持ち悪くって、自分まで口の中がざらついてくるような気分になって・・・
寝る前には読めませんでした。夢に砂嵐が出てきそうで。(^^;
でもだんだんこの不思議ワールドにはまってきてその男の脱出模様に手に汗にぎる・・・みたいに読みきってしまいます。

なんかそこに流れているテーマは深ーーーいものがありました。
ただ、こういうお話は読んでいてドッと疲れます。グッタリです。
次はさわやか系のお話で口の中をゆすぎたいって感じです。
                                     よかった~度=♪♪♪♪
[PR]
by kuroda-3 | 2006-06-25 16:29 | 本の話

バラの花束

b0108805_12431747.jpg
還暦お祝いの花束

バラ(ミルバ)
アストランチア(マヨール)
モカラ
リューカデンドロン
青リンゴ
ワイヤープランツ
ドラセナ


今回のバラはミルバを選びました。
前にも一度使ったことがあるのですが、その時のより大きく立派でなおかつしっかり開いてきてます。
初めての試みと言うか思いつきで、スプレー咲きのリューカデンドロンをアンコにしてみたんですけど、コレが結構うまくいきました。(^^)

3月末に退職された方を囲んで職場のみなさんで集まってお祝いをされるそうです。
外はあいにくの雨模様です。セロファンでくるんで、ビニールのバックにお入れしました。
お家まで無事に着きますように。。。


☆クリックしてもらえるとランキングが上がります☆
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログへ
人気blogランキングへ
[PR]
by kuroda-3 | 2006-06-25 12:54 | お店の話

ミニアレンジ

b0108805_17401672.jpg昨日のお花の残りで小さなアレンジを作りました。

このファンデーションというバラ・・・
こんなにも全開するタイプだったのですね。
中の芯が見えるほど気持ちよく咲いています。(^^)
スカビは相変わらず蕾がかわいいなぁ・・・。

我が家の小さな部屋にちょうど合うサイズのアレンジです。(^^;


☆クリックしてもらえるとランキングが上がります☆
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログへ
人気blogランキングへ
[PR]
by kuroda-3 | 2006-06-24 17:47 | お花の話

甘~いアレンジ

b0108805_20382620.jpg
お誕生日プレゼントのアレンジ

バラ(ファンデーション)
スカビオサ(アルバ)
リューカデンドロン(ジュリーマルチ)
青リンゴ
マウンテンミント
アイビー
ワイヤープランツ

高校生のお誕生日プレゼントを作らせてもらいました。
お菓子作りが好きだとか・・・
それを聞いてからお菓子お菓子・・・ってことばかりが頭に浮かんで甘~~~い砂糖菓子みたいな感じになりました。
チョッと甘すぎたかなぁ。。。と心配したのですが、
「スゴイスゴイ。いい、いい。」って言ってもらえたのでヨシとしよう。(^^)


☆登録しました☆
にほんブログ村 花ブログへ
人気blogランキングへ
[PR]
by kuroda-3 | 2006-06-23 17:18 | お店の話

コケ&ラン

b0108805_8561413.jpg昨日の夜、久しぶりにアレンジのレッスンに行って来ました。
これから暑くなる時期に活躍できそうなランを主役にしたレッスンです。
ランは暑さにも強く水持ちもいいので夏にはありがたい素材です。
それとスッキリしたコケを生かしたデザインで・・・

写真ではサボテンみたくみえるのが苔玉なんです。
苔玉をミズゴケとヤマゴケを使ってせっせせっせと作りました。
4個が限界でした。(^^;
その苔玉を太いワイヤーでブスッと刺して積み上げていきます。
その苔玉の中にグラスチューブを差し込んでお花を入れてます。

久々のアレンジレッスンということで勢い込んで行ったのですが、アレンジした!っていう満足感より苔玉作った!というおもしろさをもらって帰った感じです。(^^)
ホントなら苔玉の積み上げ方やグラスチューブの挿す向きでデザインを工夫すべきところでしたが、なにせ初めての苔玉体験だったので、そこまで余裕がなかったです。

まっ、やり方がわかったのでいろんなところで応用できたらいいなっと思います。
それにこのところ一人でこもってコチョコチョやってたので、久しぶりに先生や他の生徒さんがいる空間でお花を触ると、なんかこうホッとするというか。。。
そんな感じでした♪


☆登録しました☆
にほんブログ村 花ブログへ
人気blogランキングへ
[PR]
by kuroda-3 | 2006-06-22 09:09 | レッスンの話