<   2007年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ホワイトデーかぁ。。。

昨日、郵便局へ行ったら「ホワイトデーギフト」なるもののカタログがあったので、頂戴してきました。
内容はほとんどがお菓子(スイーツと言うべきか・・・)だったんですけど、お花もあったんですね。
そうか・・・だよねぇ・・・女の子がほしいものと言えば甘いものとお花が真っ先に思いつく。
実はわたしはバレンタインとホワイトデーには大した思い入れもないんですけど、(当たり前ですよねぇ。いい歳ですもん。(^^;)
ホワイトデー作戦を考えるべきかも。
郵便局のカタログに載っているのは一番高いので3000円でした。
そうか・・・お返しって気を遣わない価格帯がいいのかな。
・・・って、そんなことを今日中に考えて明日からホワイトデーキャンペーンを始めようっと。(できるかな??)

b0108805_102184.jpgゼンマイ
アップにしたらチョッと気持ち悪い写真になっちゃったかなぁ。。。(^^;
こういう不思議系物体をアレンジに入れるとアクセントになっておもしろいですよね。
わたしだけ?
あと、モルセラとかステルンクーゲルとかも不思議でおもしろいって思うんですけど。。。

☆みなさんのクリックでランキングが上がります。すごく励みになっています。
一日クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


 オーダーメイドでアレンジ・花束をお作りします。
[PR]
by kuroda-3 | 2007-02-28 10:07 | お店の話

営業って。。。

今、大阪地方では「恋のチカラ」っていうドラマの再放送をやってるんですね。
で、優秀な広告クリエーターが独立して事務所を立ち上げてがんばってはるんですけど。。。
先日、クリエーターだけで事務所を運営するのは無理、仕事を取ってきたりクレームに対応したりする営業マンがいないと・・・っていう話になって妙に納得してしまいました。
ドラマではチャンとその回の終わりに敏腕営業マンを引き抜いてきてましたけど。。。(^^;

こんなアレンジやブーケを作りたいなぁ、あのお店にこんなお花を飾ってみたいなぁ・・・と思っていても注文がなければ何もできないわけで、
つまり自分のお花を自分で売り込むという・・・これ、一番苦手なことなんですよね。
だからなかなか重い腰が上がらないっていうか。。。

なんとか自分にもできる営業ってのを工夫しないといけません。

b0108805_9294371.jpgっと、下がったテンションを上げなくっちゃ!!

ふだんあまりお目にかからないバラシリーズ・・・

バラ(アンダルシア)
一重咲きなのにこのあでやかさ。
花びらが思いっきりカールしてるんですね。
使ったことはないけどセレブの香水みたいな香りがします。
あくまでもわたしの勝手なイメージ。。。(^^)


☆みなさんのクリックでランキングが上がります。すごく励みになっています。
一日クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


 オーダーメイドでアレンジ・花束をお作りします。
[PR]
by kuroda-3 | 2007-02-27 09:36 | お店の話

ファンシーフリル

b0108805_15123263.jpg
チューリップ(ファンシーフリル)

その季節ならではのお花にはやはり惹かれます。
一番よく利用している仲卸さんはチューリップが特に豊富で選ぶのがメチャメチャ楽しい♪
ユリ咲きのオシャレな感じもいいし。。。
八重咲きのコロンとしたのはかわいい。。。
このファンシーフリルはフリンジ咲き。花びらがギザギザです。
実はこれまであまりこのギザギザには手が伸びなかったんですけど、この子はかわいいオーラ出しまくりですよね。
ファンシーフリル・・・この名前がピッタリ♪


☆みなさんのクリックでランキングが上がります。すごく励みになっています。
一日クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


 オーダーメイドでアレンジ・花束お作りします。
[PR]
by kuroda-3 | 2007-02-26 15:21 | お花の話

バラ・・・ラナンキュラ

b0108805_10164918.jpgバラ(ラナンキュラ)
先週のバレンタインに先生にミニミニアレンジをプレゼントした時にお返しでこのラナンキュラをいただいたんです。(^^)
ロゼット咲きですと。。。
ロゼット咲きとカップ咲きの区別がイマイチわからないわたしです。(^^;
「バラ」らしくツンとした咲き方もきれいだけど、こんな感じに丸っこいのもかわいくて好き。
b0108805_1022103.jpg1週間経った頃、チョッと首がうなだれそうになってたんですね。
で、思い切って長さを半分くらいにして葉っぱも取ってアイビーと合わせていたら・・・
花びらの先っちょまでピンピン元気になりました。

うれし♪♪


☆みなさんのクリックでランキングが上がります。すごく励みになっています。
一日クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


 オーダーメイドでアレンジ・花束お作りします。
[PR]
by kuroda-3 | 2007-02-25 11:41 | お花の話

ラナンキュラスって。。。

b0108805_858184.jpg
ラナンキュラス(ニース)

先週のブーケレッスンで使ったラナンキュラスがふわーーっと開いてきています。
ラナンキュラスってまん丸こい蕾の時はかわいくて、開くとひらひらの花びらが華やか!
もちろんいろんな咲き方のがありますが・・・

ラナンキュラスって今ではわたしの好きな花ランキングの上位にいるんですけど、
コレって昔は花屋さんで見かけた記憶がないです。。。
初めてラナンキュラスと対面した時のこと何故かハッキリ覚えているんですけど、
今から20年以上前、職場の式に飾る花として先輩が鉢植えを並べておられたんですね。
見たことない花だったんで名前を聞いたらそれがラナンキュラス。。。
正直なところ、そんなにかわいいと思わなかったんです。ゴメン。

その後、お花屋さんの鉢植えコーナーでは見かけるようになったけど、わたしが買うのはサクラソウとかポリアンサとかデイジーとか・・・
ついにラナンキュラスには手を出したこともなく。再びゴメン。
なんだか鉢植えのラナンキュラスはゴッツイ球体って感じだった。(^^;

それがいつ頃からなんですかね?切花でよく見かけるようになって「かわいい~~♪」とか叫んでしまうようになったのは。。。
そんなに前でもないような気がする。お花にも流行があるんですね。たぶん。


☆みなさんのクリックでランキングが上がります。すごく励みになっています。
一日クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


 お店のHPリニューアル完成です。お待ちしています♪
[PR]
by kuroda-3 | 2007-02-24 09:17 | お花の話

バラ・・・ルナロッサ

b0108805_9151550.jpg
「ルナロッサ」・・・花時間の付録?のローズブックによりますと。
<黄色、オレンジ色、アプリコット色のグラデーションが美しい。八重咲きでも花びらの数は少なく、ひらひらと踊るような花びらは立体感があって、フェミニン。>
うん、確かにその通り。踊るような花びら。
レッスンで使ったんですけど、「市川バラ園」さんからやって来たバラだそうです。
へぇ~~ってそれだけでチョッと特別に思ってしまうミーハーです。(^^;
茎がね、笑っちゃうほど曲がりくねっているのです。
隣に坐られた方はその枝振りがお気に召しておられましたが、わたしも確かにそういう生け方をする時ならよかったんですけど、
その日のレッスンのテーマからするとその曲がりくねった枝に苦労しました。。。
b0108805_9242484.jpg
2つ並べて挿した蕾もチャンときれいに開いてくれました。
さわやかな香りがほのかにしていましたよ。(^^)
こういう咲き方のバラってあんまり普段見かけないです。バラにもいろいろあるんだなぁ・・・ってあらためて思ったバラでした。。。


☆みなさんのクリックでランキングが上がります。すごく励みになっています。
一日クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


←HPリニューアル、ほぼできました。見に来てくださいね。
[PR]
by kuroda-3 | 2007-02-23 09:30 | お花の話

レコード盤のイメージです!

b0108805_9562185.jpg
レコード盤をイメージしたブーケ・・・
バラ(アンダルシア)・SPバラ(パリ!)・スイートピー・スズラン
グリーンネックレス・イタリアンベリー

今月の「How To Bouquet!」のテーマは「La・La・La Love Song♪」です(^^)
これだけではよくわかんないけど、とにかく「ラブソング」です。→レコードです。しかもLP盤です。
LP盤って何?なんて言う人いませんよね?(^^;

摩訶不思議なブーケです。ブーケと言うよりほとんど壁掛け状態になってます。
直径30cm厚さ2.5cmのカラーオアシスに水が含まれているのでチョッと重いです。
これ、お水を含ませないでお花をワイヤリングで作ればどうかなぁ。。。
この数のワイヤリングならわたしでもへこたれることなく出来そうですもん♪
例えば新郎がDJをしている人とかなんか音楽関係者とかのカップルに!

b0108805_1095540.jpgまぁ、重かったのと壁掛けになっちゃったことはさておいて・・・
わたしはこんな風にサークルアレンジみたく置いて飾っています。
今回もデザイン解説に感嘆してしまいました。
一つ一つの花材・資材に意味があるんです。
白い丸藤がレコードの溝を表しています。
お嫁さんのドレスが濡れないように後ろ側にはセロファンをかぶせてあるんですが、それも柄つきで、レコードのパッケージのイメージ。
真ん中のハートのオーナメントはレコード盤の針の穴。etc。。。

b0108805_10174732.jpgだからお花の配置にも意味を持たせないといけないですよね。
ここからは自分が考えないと・・・
ラブソングと対極のところで生活しているわたしもがんばってひねり出さねば!
まぁ、ラブはさておき「歌」なので、この部分が歌のサビです。
歌にサビはつきものですよね。ブーケを持つ今日がラブソングのサビの部分・・・色んなお花を集めて華やかに。
わたしが思いついたのはコレだけでした。(^^;
最後に先生が「kuroさんらしい作品ですね。」っておっしゃって・・・わたし、自分と言うものが全くわかっていないので、「kuroさんらしい」っていうのが一番わかんないのです。
たぶんわたしがどういうこと?どういうこと?って「?」をいっぱい飛ばしてたんでしょうね。
先生がもう一度「kuroさんらしく甘~~くやさしい感じになりましたね。」って言ってくださいました。
そうなんだぁ。。。わたしって甘い感じ?・・・ハハハ、確かに考えは甘いけど。。。
って心の中で突っ込んだ悪い子です。(^^;


☆みなさんのクリックでランキングが上がります。すごく励みになっています。
一日クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


ぼちぼちリニューアル進行中です。時々のぞいてくださいね。
[PR]
by kuroda-3 | 2007-02-22 10:33 | レッスンの話

難航しています。

HPをリニューアルしようと思ったものの難航しています。
コメントやメールでソフトを教えていただいたりして、やる気まんまんで取り掛かったものの・・・
早くも挫折の気配ありです。(^^;
体験版をダウンロードして意気揚々とやり始めたんですが、なんかこう面倒になってきて。。。
結局これまで本を片手にコツコツやってきたやり方が妙になじんでしまってるんです。
たぶんソフトを使うほうが数段便利ってことは体験版をいじくっていてわかったんですが、
それでいざ作り直そうとすると・・・
今あるページをいじくって修正を加えた方が簡単や。って。。。
当たり前か・・・ソフトを使おうが手動であろうが一から作る方が大変に決まってますよね。
その大変さが面倒になってるのなかなぁ。
結局、画像を入れ替えたりレイアウトを変えたりするだけに終わりそうです。(^^;
b0108805_1021235.jpg
バラ(キャラメルアンティーク)・ラナンキュラス(ニース)・チョコレートコスモス
スイートピー・グニユーカリ・ドラセナ(コーディラインレッド)

「難航」つながりで・・・先週お話した先生に最後に教えてもらった花束。
これも難航しました。(^^;
なんだか1年間のうちに商売チックになっていたのか(笑)大きく作ろうとしてしまって、なかなかキュッとかわいくまとめられなかったんです。。。完璧に言い訳です。
だから出来たのが一番最後・・・ものすごーーーく恥ずかしかった。


☆わたしの元気の源。。。1日1クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


オーダーメイドでアレンジ・花束をお作りします。
[PR]
by kuroda-3 | 2007-02-21 10:09 | お店の話

「青空の街」 池波正太郎:作 集英社文庫

なんて素朴な題名なんでしょう?!ねっ。ホッとする題名ですよね。(^^)
実はこの本の前に「コンセント」っていう田口ランディさんの本を読み終えたんです。
読み終えたんだから、おもしろくなかったわけではないんですけど、あまりにも衝撃的な内容で読むと心身ともに疲れるというか・・・気分が深みにはまっていくというか・・・
ついに感想を書く気力もなくなるようなお話でした。。。
だから、この本には救われました。ホッとしました。
殺伐としたことやショッキングなことがあちこちで現実におきている現代だから、映画や小説はそれ以上のインパクトを与えようとどんどん衝撃的になって・・・
そんなのばっかりだと疲れちゃうんですよね。
だからと言って退屈なお話だとなんだかなぁ~~って思って最後まで読めない。。。
わがままな読者です。(^^;
で、このお話はブックオフで100円のご本ですから、(ですからかどうかはわかんないですけど)チョッと古い本です。文庫の初版が1980年ってなってました。
それ以上にゆっくりした時間の流れを感じました。
主人公は社長の息子で大学を出たんですが、自分にはどんな仕事が向いているんだろうかとゆっくりゆっくり考えてるんです。
そのゆっくりさが周りの大人には理解されにくいんですけど、でもどこか憎めなくて愛されてもいる。
たぶんゆっくりだけどいい加減なわけではなく誠実に迷っているからなんだとわたしは思う。
ジェットコースター話に疲れて古き良き昭和でくつろぎたい人におすすめ。
                                   よかった~度=♪♪♪♪
[PR]
by kuroda-3 | 2007-02-21 09:52 | 本の話

人のイメージ。。。

b0108805_109358.jpg
退職お祝いの花束・・・
バラ(ブラックティー)・モカラ(ゴールドダスト)・カーネーション(プラドミント)
ブーバリア・ユキヤナギ

今回「退職される方々を囲む会」に3つの花束をお届けしたのですね。
その3人の退職される方・・・わたしにとってはチョッとだけ存じ上げている方あり、ものすごーーーくお世話になった方ありだったんですけど。
その3つの花束にメッセージカードの代筆も頼まれていて、○○さまへ・・・・・・・・・って。
つまりどの花束をどの方にもらっていただくかを決めてカードを付けるんです。
写真にも手作りのハートのピックが見えてますけど、見つかりますか?・・・そこに挟みます。

で、これメチャメチャ悩みました。
だってその3人の方はそれぞれ個性的な方なんですけど、わたしからすればみぃんな「やさしいオジサマ」なんです。
その違いを見つけるのが難しい。それを花で表現するのはもっと至難の業。っちゅか、わたしの力の限界です。
なのでわたしの中でスゴイこじつけのオンパレード。この人はこんな感じだからコレ!・・・みたいな。。。(^^;

まっ、あれほど悩んだけどそれぞれのお花の違いなんかに気づかない大らかな人たちなんで、そんなに悩む必要もなかったかもしれないです。
しかも宴会の席にお届けしたので、呑んで騒いでいるうちに訳わかんなくなってチャンとお家まで連れて帰ってくれたのかも不明です。
花束を受け取ってくれたその一瞬でもニッコリしてもらえてればいいかな。
とりあえず感謝と気合いを込めて作りましたので。。。(^^)


☆わたしの元気の源。。。1日1クリックお願いします。m(_ _)m☆
  ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ →いつもありがとうございます♪


オーダーメイドでアレンジ・花束をお作りします。
[PR]
by kuroda-3 | 2007-02-20 10:27 | お店の話